プレイワールドカジノ(PLAYWORLDCASINO)完全解説! ...

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

立命館大学 研究者学術情報データベース English>> TOPページ TOPページ > 石川 まりあ (最終更新日 : 2024-05-13 15:14:19) イシカワ マリア 石川 まりあ ISHIKAWA Maria 所属 文学部 国際コミュニケーション学域 職名 准教授 業績 その他所属 プロフィール 学歴 職歴 委員会・協会等 所属学会 資格・免許 研究テーマ 研究概要 研究概要(関連画像) 現在の専門分野 研究 著書 論文 その他 学会発表 その他研究活動 講師・講演 受賞学術賞 科学研究費助成事業 競争的資金等(科研費を除く) 共同・受託研究実績 取得特許 研究高度化推進制度 教育 授業科目 教育活動 社会活動 社会における活動 研究交流希望テーマ その他 研究者からのメッセージ ホームページ メールアドレス 科研費研究者番号 researchmap研究者コード 外部研究者ID 学歴 1. ~2013/03 小樽商科大学 商学部 企業法学科 卒業 学士(商学) 2. ~2015/03 北海道大学 文学研究科 修士課程 修了 修士(文学) (アメリカ文学) 3. 2017/09~2023/02 マサチューセッツ大学アマースト校 英文科博士課程 アメリカ文学 博士課程 修了 博士(文学) (アメリカ文学) 職歴 1. 2023/04 ~ 立命館大学 文学部国際コミュニケーション学域英語圏文化専攻 准教授 2. 2018/09 ~ 2023/01 マサチューセッツ大学アマースト校 英文科 / ライティング・プログラム ティーチング・アソシエイト(非常勤講師相当) 3. 2016/04 ~ 2017/07 日本学術振興会特別研究員(DC2)日本学術振興会 日本学術振興会特別研究員(DC2) 所属学会 1. American Studies Association 2. Modern Language Association 3. Poe Studies Association 4. 日本アメリカ文学会 5. 日本エミリィ・ディキンスン学会 全件表示(6件) 研究テーマ 1. 19世紀アメリカ文学における「不可知」の文化表象 現在の専門分野 キーワード:19世紀アメリカ文学・文化 論文 1. The Autobiographer as Detective: Frederick Douglass’s Epistemology of Self and Slavery (*Forthcoming) │ J19: The Journal of Nineteenth-century Americanists │ (単著)   2. 2017 種まく詩人: Emily Dickinsonにおける墓と眠る種 │ The Emily Dickinson Review │ 4,15-26頁 (単著)   3. 2017 隣り合う部屋: Uncle Tom’s Cabin における「共感」の空間 │ Strata │ 31,14-30頁 (単著)   4. 2016 神殿を建てる大工: Emily Dickinson の「家」と創作の作法 │ アメリカ文学研究 │ 52,5-21頁 (単著)   5. 2015 負債という祝福: Flannery O’ConnorのWise Bloodにおける救済のエコノミー │ 『英文学研究 支部統合号』日本英文学会 │ 7,7-16頁 (共著)   学会発表 1. 2024/03 Thought-initiating Clichés: Sui Sin Far’s Endless Aphorisms (C19: The Society of Nineteenth Century Americanists, Seventh Biennial Conference) 2. 2022/04 Mystified Laughter: Edgar Allan Poe’s Secret Writing and the Subject of Humor (The Fifth International Edgar Allan Poe Conference) 3. 2021/10 What Was the Future: Time Revolt in Martin Delany’s Blake (American Studies Association (ASA) Annual Conference) 4. 2021/01 Dickinson’s Trails, Stark’s Word-Birds (Modern Language Association (MLA) Annual Conference) 5. 2021/01 Lyric Present, Cosmic Past: Forms of Re-enchantment in Poe’s Eureka (Modern Language Association (MLA) Annual Conference) 全件表示(9件) 科学研究費助成事業 1. 2024/04/01 ~ 2027/03/31 世俗の不可知: 19世紀アメリカ文学と日常の社会哲学 │ 若手研究   2. 2023/08/31 ~ 2025/03/31 不可知の表象: 19世紀アメリカ文学と知の限界をめぐる認識論 │ 研究活動スタート支援 (キーワード:認識論, 文学ジャンル, 人種(主義), 19世紀アメリカ文学, 不可知)   3. 2016/04 ~ 2017/07 エミリー・ディキンスンの家表象にみるポストモダニスト的視座: メタ詩学を中心に │ その他   競争的資金等(科研費を除く) 1. 2022/02 ~ 2023/01 不可知なもの: 十九世紀アメリカ文学における知の限界 │ 競争的資金等の外部資金による研究 │ 上廣倫理財団研究助成   2. 2021 ~ 2021 Departmental Dissertation Fellowship │ 競争的資金等の外部資金による研究   3. 2017/09 ~ 2022/08 UMass REAL (Research Enhancement and Leadership) Fellowship │ 競争的資金等の外部資金による研究   4. 2017/07 ~ 2019/08 フルブライト奨学金(大学院留学プログラム) │ 競争的資金等の外部資金による研究   5. 2015/04 ~ 2016/03 尚志社奨学金(大学院) │ 競争的資金等の外部資金による研究   © Ritsumeikan Univ. All rights reserved.

スポーツベットアイオーの評判と特徴 - 2024年最新版 beebet問い合わせ mbetsolutionsnv
Copyright ©プレイワールドカジノ(PLAYWORLDCASINO)完全解説! ... The Paper All rights reserved.